Welcome to ayoage←!!


イーリスフィーリングアート


イーリスフィーリングアートとは、

主にアクリルを使い、

感じたままに色を乗せて描いていき、それを見る方々にも自由に想像し感じてもうアートです。

 

遠くから見るとき

近くから見るとき

それぞれ表情を変えてくれ、見る人それぞれの心に

それぞれの感じ方で捉えることのできるアートとなります。

 

見て感じて想像して創造する

 

そしてそれを楽しんで頂けたら幸いです。

 

いつまでも眺めていられる

心が温かくなるアートです。

チョークアート


チョークアートとは、

オーストラリア発祥の色鮮やかなアートで、カフェやレストランなどの看板やメニューボードとして登場しました。

インテリアにはもちろん、ウェルカムボードやプレゼントにも人気のアートです。

 

オイルパステルを使用して指で馴染ませて描くチョークアートは、手描きならではの温かみがあります。

 

イラストアート


イラストアートとは、

主にポスターカラーペン、アクリルを使用した色鮮やかなイラストレーションです。

 

幸せのシンボルである虹と共に、動物や鳥などのモチーフにパターン装飾を組合せるなど、華やかで楽しい気持ちになる元気なアートです。

また、優しい雰囲気のもの、線の細いものなども幅広く表現できるアートです。

 

ペット似顔絵も大変人気があります。



お知らせ

2019年6月27日:チョークアートワークショップ(アトリエ パピヨン 板橋区)

2019年6月29~30日:昭島ハンサムジャンク出店 チョークアートWS(昭島モリパークアウトドアヴィレッジ)

2019年10月12日~20日 / 22日~30日:JARDIN展 in アブダビ(エディハド モダン アート ギャラリー)

2019年10月(発行):日本藝術踪跡 vol.24 

           レオナルド・ダ・ヴィンチ~偉大なるその万能~没後500年記念

2020年2月(発行):MINERVA 2020

2020年7月29日~8月1日:Exhibition of MINERVA 2020(マル・ギャラリーズ)


スペイン エウヘニオ・グラネル財団美術館にて開催された「美と創造の巡礼展」が終了いたしました。

作品をあしらったオリジナルクレデンシャル(巡礼手帳)は会期2日で全てのクレデンシャルが無くなったそうです。

(左)エウヘニオ・グラネル財団美術館出展証明証

(右)オリジナルクレデンシャル


『創造者たち 平成を駆け令和に羽ばたく芸術家』発刊

ロンドンにも出展した作品「Namaqualandの奇跡」が金沢21世紀美術館での展示を終え書籍に掲載されました。

平成からその先の時代に生きる人たちに向けてのメッセージを作品と一緒に載せています。

溢れかえる情報を鵜呑みにせず五感を使い、

自分で考え表現し創造することを私の作品で感じてもらえたら幸いです。

 

書籍は全国大型書店又はネットでご購入いただけます。(2019年5月末発刊)


ロンドン出展終了報告

Namaqualandの奇跡

1年に1度、自然のエネルギーやパワーがナマクアランドに起こす奇跡のように

個々のエネルギーが集まった時、

奇跡を起こす勇気やそれを後押ししてくれる神の光が訪れる。

 

一つの絵から

様々な世界をうみ出し

本当に色々なご感想を頂きました。

 

見て感じて想像して創造する。

イーリスフィーリングアートに込めた想いが現れた展示会となりました。



2019年7月18日国立市オープン

【NegpmboLANKA】さんのスリランカマップ入り大型看板オーダー頂きました。

スリランカのマップには、チョークアートでシギリヤロックの壁画やスリランカの象など名所などを描きました。

1M×1.5Mの板には、アクリルでお客様ご希望のスリランカの土地土地のものを。

 

店主様のご出身でもあるNegombo(ニゴンボ)は魚が沢山採れるところということで、海のイメージを全面に出して欲しいとのこと。

青い海に浮かぶ緑溢れるスリランカの島に仕上げました。

 

スリランカの文字の下には、

日本人のお客様にはシンハラ語って、こういう文字なんだよと分かるように。

スリランカ人のお客様には故郷を懐かしく感じていただくために。

シンハラ語で「スリランカ」という言葉と入れました。

他、店内内側ドアにも象を描かせてもらい、入口ミニ看板の塗装や営業時間看板も担当させていただきました。

 

 

※マップは木工作家さんがカットされました。

※1M×1.5Mの板はお店の大家さんからご提供していただきました。

※ロゴマークはイラストレーターのご友人が製作されました。


Orange

「まちチョコ」プロジェクトの運営やイベント開催を行いフェアトレードの普及活動をしている、一橋大学のフェアトレード推進サークル「ラポンテ」の企画に応募。

People Treeのフェアトレードチョコレートのラベルデザインに採用されました。

【販売期間】2018年11月~3月

【販売地域】国立市




当サイト内のアート画像及び写真等の無断転載・複製等の行為はご遠慮ください。

©2017 ayoage←